第1回むろらんIT勉強会の報告

●むろらんIT勉強会●むろらんIT勉強会

第1回室蘭IT勉強会へご参加された皆様
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
今回の内容は・・・
今年の1回目ということで仙台から坂本英紀氏を講師にお招きし、
活動している「NPO法人20世紀アーカイブ仙台」の紹介や
映像、写真、音源のアーカイブの重要性として
「広い範囲での8ミリフィルム早期収集」や映像の活用、次世代への保存や
地域映像アーカイブの活用法、「回想法レクレーション」などの貴重な話を聞くことができました。
※「NPO法人20世紀アーカイブ仙台」
・伝統・文化歴史資料の収集
・地域、世代間のコミュニケーションの提供
・次世代への郷土の良さ、文化、史的背景を伝え保存
・「回想」効果による高年齢者に向けた、保健・医療・福祉の増進 を目的とし、
古き仙台はどんな姿だったのかを多角的に捉えて、それを多くの市民に伝え、
過去とのつながりを実感できるよう 映像・写真・音楽などをアーカイブ化して
後世に残すことを目的とし、2009年6月に設立。
地域映像アーカイブ事業とは
地域から集まった映像、写真に新たな付加価値を加え地域に還元する事業です。
室蘭IT勉強会でも昔の映像を未来へ残し、地域に還元していきたいと思っていますので、
興味をもたれた方は次回の勉強会にぜひお越しください。
伊達会場では伊達市噴火湾研究所学芸員伊達元成氏に伊達市噴火湾研究所について
室蘭会場では室蘭市総務課太田篤司氏に室蘭今と昔について講演していただきました
ありがとうございました


●むろらんIT勉強会

Posted by admin